Monthly Archives: 3月 2015

公的年金不安が呼び起こすじぶん年金需要

じぶん年金というものをご存知でしょうか? じぶん年金はいわゆる個人年金保険の種類の一つだと考えていただければ結構です。個人年金というものもここ十数年の間に聞くようになったものですが、最近では特に多くの人によって利用されているのではないでしょうか。 その背景には、公的年金への不安というものが存在しています。公的年金にはいくつかの問題というものがあり、それによって老後生活に問題が発生するのではないか?という不安を喚起してしまっています。 例えば、人口比率の変化によって発生する問題です。公的年金は下の世代が上の世代を支える制度となっているため、少子高齢化によって下の世代が少なくなっている日本においては、このままの形で公的年金が維持できる保証はありません。事実、支給額が低下したり、負担額が増加したり、あるいは支給年齢の引き上げなどが検討されています。 ちなみにこの補強として、償還期間というものについて紹介していきましょう。つまり保険支給までに支払った保険料の元を取るのにはどれぐらいの時間がかかるのか?ということです。 一般的に厚生年金で保険料を償還するには20年弱の時間が掛かるとされています。男性なら平均寿命まで生きても足りません。

Leave a comment